2拠点生活

孔太と学芸大学の蕎麦屋「いしおか」
この蕎麦屋に行く前に本屋で本を1冊買ってあげているから孔太はこの蕎麦屋に行くのがとても嬉しい


昨日は久しぶりに「田舎暮らしの本」を手にとった
大学生の時の愛読書だ
年末までに高知県高知市かいの町に引越しします
来年から月の半分は高知、半分は伊勢原か亀戸の実家に泊まってGAIAの仕事
2拠点生活にワクワクしています
だいぶ前にハバネロマンの近藤さんと話していた事を思い出す
兵庫県篠山市の山の中に住んでいる近藤一家、時々飲みに行きたいんだけどそれが中々簡単に行けないのが難点だと
家で作って食べるんじゃ気分が出ないんだよなあ
伊勢原から帰ってきて自転車2人乗りで15分で着く、酒も肴も蕎麦も旨い蕎麦屋など田舎では難しいな
蕎麦屋出た後にすぐ傍の五本木の交差点でたこ焼き買って家で食べようと行くとビルが建っていて閉店したよう
昭和のたこ焼き屋が閉店、増税前に残念な光景でした
大学生の頃、百姓志願で田舎にネオンをと百姓の傍ら、田舎で飲み屋をやれたらと思っていた
2拠点生活はその点クリア、東京、神奈川に来た時に飲みに行けます

高知市売買2000万円(賃貸10万)孔太の学校から40分 都会
いの町売買1000万円 20分 中間
    賃貸5万 20分 中間
    賃貸1万 40分 田舎
物件が少ないのでこれだというところはないのですが10月13~15日で見てきます
ゲストハウスをいの町でやりたいと思っています
住まいと家賃が重要です

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>