埼玉県名栗 笑美亭

4〜6日埼玉県名栗の笑美亭に男4人旅してきました

寒中川遊びと焚き火とお風呂を満喫

所々氷が張ってます



寒い河原で初日2〜3時間、5日は4〜5時間遊んでました

孔太はずっと裸足、途中ズボンの裾が濡れて嫌なのかズボン脱ぎだして遊びだした
寒いし、水は冷たいけど、川遊びが大好きです

私と埋橋は河原で焚き火してワインとクッキング
魚も取れた、孔太も冬眠中の蛙捕まえて大喜び
自然がご馳走

ハム厚切りで焼いて


じゃがいも茹でてバターとベーコン
茹で卵
チーズとパン
川又さんの干し芋
玄米きびもち
何よりのご馳走
焼きリンゴも美味しく焼けた

冬の名栗、あまり人が訪れませんがこの季節は季節で読書や一日中薪ストーブの前で寝てたり、夏の川遊び以外でもご機嫌の宿です
3月まではそれほど忙しくないと思います
この季節に是非お出掛けください

一番の喜びはこの宿の息子かけると私の長男仁とが大学を飛び越えてやりとりしてる事
8月15日に岩手県遠野 要に連れてく事にした
宿を継ぐなら格好のお手本宿だ(唯一無二だから真似はできないが刺激が凄い)
今年は岩手に岡山県名刀味噌の高原くんも参加予定、先の楽しみだ

帰る日の朝、6時半から1時間半風呂、朝御飯食べ、川にお別れに行き、1時間薪ストーブの前でTV
暖かくて気持ち良い場所 、良い宿です「笑美亭」

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>